北恵仁司の『Let’s 演助い(エンジョイ)!』

普段は役者。でも宙キャンでは役者兼演出助手?そんな北恵が、舞台稽古・観劇等で思い感じたことを、あくまでも演出助手(?)の目で書き綴るコーナーです!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週も2本観て参りました。

まず1本目は劇団掘出物さん。一跡二跳さんで共演した澤田君が出演された舞台。
面白い話だったと思います。けど、2時間20分はちょっと長かったかな?もう少しコンパクトに出来る話だったのではないか、と思いました。その方が観やすかったような気がしました。
で、舞台上の声が、皆さん小さすぎた・・・。少し後ろで観劇していた俺には、セリフを聞くのに気をとられ、しっかりと演技を楽しむ事ができなかった。セリフを一生懸命聞き取ろうと集中してしまうのは、本当に疲れます・・・。それを2時間20分続けてしまったので、かなりの疲労感が。話が良かったので、残念だったかな?と思います。芝居の距離感は確かに大切ですが、舞台ではあるので、発声は欲しかったな、と。
勿体無いというのが、正直な感想です。

2本目は、kanikusoさんで共演した宮岡あずささんが所属する劇団6番シードさんの舞台。
広い舞台を役者さんが走る走る!!観てても爽快感がある舞台。
こちらも2時間30分ぐらいの舞台でしたが、大きな舞台を走り回る役者さんを観ていて、なんだろう、広い舞台で俺も走りたくなった(笑)。長い舞台も、そこまでは気にならなかった。
キャラクターのバランスも良く、楽しめました。
100幕劇!という情報を得ていたので、どんな舞台になっているんだろ?と思っていましたが、話もしっかり繋がっており、最初は「?」な部分があったけど、最後にはその謎もしっかり解かれてスッキリ!みたいな。そんな話の中、役者の皆さんの爆走!役者さん達の汗が眩しかった!
舞台の使い方も、照明も良かったし、デカイ舞台(芸劇)を大いに活かした、参考になる舞台でした。

澤田くん、宮岡氏、お疲れ様でした!!


そんなこんなで、今日は稽古。なかなかうまく集まれませんが、まだそんなね、焦るような時期ではないので。でも、皆で集まって稽古したいという気持ちは大きくなるばかり(笑)。
早くやりたい、しっかり稽古!!
スポンサーサイト

ここの所、家に帰ってバタンキュ?状態なのでね。
なかなかここまで辿り着けません。

先日の日曜、一跡二跳の舞台『きりぎりす』を観てきたわけです。
面白かった!ホント、芝居の空気・ライブ感、素晴らしいです。
本の内容も大好きな感じだった。医療の内容がリアルに表現されていて、専門的なことは良くわからないのですが、とてもヒューマンドラマ!!
『きりぎりす』というタイトルにも、自分的にかなり納得・・・。自分なりに深い意味を感じ、とても考える事のできた舞台。
でもね、笑える部分もしっかりあって、本当に面白かった!
いいな?、俺らもあんな舞台できるように頑張ろう、と思いました!!

その後は稽古。数日前より、変な腰痛を抱えており(今もまだ残っているが・・・)、その稽古で更に悪化・・・。立っているのもしんどいくらいになってしまったのですが、何とかね無事終えることが出来ました。
次回稽古から、また新たな客演さんが参加!楽しみだ♪

今日は、前のバイトで一緒だった東川クンが出演する舞台を観に行った。LIVESプロデュースさんの『せんせい』という作品。

はい、詳しい内容は省きますが、いや?、
面白かった!!!
タイトルから皆さんも想像できるでしょう。その想像通りの感じなんですが、でもね、合間合間の小ネタ、その小ネタの間・空気、小ネタもちゃんと流れに乗ったまま続いて行くわけですよ。
短い間の使い方も、とても良かったですね。その逆の少々長い間も然りなわけです。
しかもなんと!全編広島弁のお芝居じゃないですか!?ビックリビックリ!!広島人から観れば「ん?」という方言・アクセントはありましたが(笑)、それでも皆さん上手に喋ってましたね。広島弁イントネーションもかなりいい感じでした!出演されている役者さんに、広島の方がいるんでしょう。見事でした!
最後の展開はぶっちゃけ読めたんですが、でもウルっと来てしまいましたね!そこまでの空気・流れが良かったので、展開が読めていても心に響いてきました。
ヒガシの広島弁は微妙でしたが(笑)、こんな面白い舞台に出演している彼にジェラシーを抱いてしまうほど、いい舞台でした!!頑張ってくださいまし!

残り3ステあるようなので、よければ観てみて下さいな♪

いやね、ここの所PCのキーボードの調子が今一つで、昨日書こうと思ったけど書けなかった。で、腹が立ったので今日買い換えたんですがね、何か形の面白い物買ってしまって、慣れなくて難しい・・・。慣れるまで時間がかかりそうだ。

そんなこんなで、昨日は稽古だったわけですが、メンバーは前回と同じメンバーで、何人か決まったキャストさんがいるんですが、来週からの参加との事で、じれったいな?、なんて思ってみたり。
正直、今のところ知っている方々ばかりなんですが、まね、環境が変われば芝居も変わるでしょ?楽しみなわけですよ!!

早く皆で集まって芝居やりたいぜぃ♪

うちの次回公演に向けて、客演さんが決まってきている様子。
俄然楽しみになってきました!

あ?、決まった方々の芝居を早く観てみたい・・・。

どんなんかな???

何て、のんびり構えてらんないけどね♪
おいらもやらねばな。
正直、まだそこまで読んでない。
配役が決まったら読もうかな、と思っている。
イメージを変に固めたくない、というのが大きな理由の1つ。

まだ先があるじゃないか。
今の段階で焦る事は、まだない!

お久しぶりになってしまいましたね。サボってたわけじゃないですからね!色々忙しかったんですよ、これでも(笑)。

さて、4月に入りまして、客演を終えて次回宇宙キャンパス公演の稽古に入ってきました。
とは言っても、まだ稽古をしたのは2回だけ。4月は日曜のみと、宙キャンにしては珍しいスロースタートな感じですよ。たまには、こういうのもいいんじゃないでしょうかね?バイトも大事です(笑)。

で、昨日は現在決まっている客演さんを含めの顔合わせ。
今決まっている客演さんはまだ女優さんのみなのですが、過去に出演いただいた安達あいらちゃん、尾鷲知恵ちゃん、前回にも出演いただいた真瀬京子さん、この3名が決まっている役者さん。真瀬氏は体調を崩してしまい不参加だったけど、あいらちゃん・知恵ちゃんは来てくれました!1度共演している皆さんなので、気心知れたもんです。和やかな雰囲気で顔合わせ。
次回公演に関してのあれこれを話し、一通り終わった後は本読み。
まだ所見状態なので演技では何も言えませんが(笑)、皆キャラクターを出し合って、木村はキャスティングで大いに頭を悩ましている事でしょう!
これから決まってくるであろう客演さんの演技も気になる。やはり皆さんの演技を拝見して、踏まえた配役でないとキャラクターが合っても生きんですからね。あ?、早くキャスト決まらないかしら・・・。毎回毎回、ここが大変なわけで。4月中に何とかせねば!!
今から、出演される皆さんが今回の台本をどう料理していただけるのか?楽しみでなりません!!
本格的な稽古開始は5月から。それまでに、台本も芝居も、練り込める所は練っていきましょう!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。